スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

器用だね。


きな子さん、子供の頃から歯&ストレス解消の為にガムを食べています。
まだ生後10ケ月の頃までは、ガムを一生懸命噛んでも
半分位残していたのですが
今や5分も経たないうちにガムを食べ切るようになりました。
大人になったな~。

DSCF1276.jpg
「カリカリカリ、、」





DSCF1275.jpg
「カリカリカリ、、、」




DSCF1280.jpg
「カリカリカリ~、、」

こうやってずっと食べてるので、キナちゃんは、なかなか手を
使うのが上手になってきてそれを見てるマミーも楽しいのです。


それではその様子を動画を、、、
「ガムをコリコリコリコリと、上手に器用~に、手で挟んで噛んで、
最後にグリちゃんに獲られるかも!(獲らねーよ!)
と思いベランダに消えて行くきな子」です。
動画、結構長~いです。



なきな子でした。
ワンと一緒に暮らしてる皆さん、「ウチもよ~♪」と
思う方も多いかも知れませんね☆可愛い~って思うですよね~



ブログランキング
↑ブログランキングに参加しています!緑の所をポチと押してもらったらランキング上位へ!宜しくお願いします
b_02.gif
↑もう1ツのランキングにも参加してます♪プリーズ2ツ(緑と赤)「ポチポチ」と押してやって下さい

長女ときな子


昨日はウチの長男アル君と、きな子の関係をお話ししましたが
今日はウチの長女双子の1方のグリちゃんときな子について。

グリちゃんはアル君と違って、大人になるにつれ、甘えん坊ではなく
抱っこもあまり好きじゃなく、神経質な、しかし優しい女の子に
育ちました。自慢の美人な娘です。
きな子が来た時はやはり、神経質なこの子は当分きな子に近づかず、
きな子が近づくと逃げ回り、怒り、追いやられるともの凄い連打のパンチを
おみまいさせていました。「あ~この子はきな子と慣れてくれないかも、、」と
随分心配しましたが、
1年経った今日この頃、グリちゃんは、なんと、アル君よりもきな子に
興味を持ち始め、きな子が眠っていると匂ったり、きな子が追いかけ回しても
怒らず遊んでやったりするようになったのです。



つい最近撮れたこの写真
DSCF1453.jpg
!!!!!!!
こここんなに近くにきな子とグリちゃんがっ接近して!!
(しかもグリちゃんから隣に座った)



DSCF1448.jpg
2人で、仲良く並んで、まあ今日は桃の節句かしらマミー嬉しいわ~。



DSCF1452.jpg
キ「幸せれち」グ「そうなのね。」



DSCF1458.jpg
そして仲良くネムネム、、ヌヌヌ~。



1年前の酷さを知ってるマミーは夢のようよ。ウウウ、母ちゃん涙が、。


その時この男は
DSCF1457.jpg
「なななななーー!」
大好きなグリちゃんのこの行動に驚きを隠せない様子。


そして
DSCF1460.jpg
兄「おめえ~、グリちゃんがチョット優しくなったからって
調子に乗っとるんじゃねぞ~。こニャろう!」
キ「ふふふ~ん♪」


ホホホ、まあ2人仲良くずっとやってきたのでアル君が焼きもち焼くのは
仕方ないですかね。
小さな訳の分からん生き物、きな子がやって来て、
「ニャ~」ではなく「ワウ」と言い、ぶったまげ、
ムクムクと自分たちより大きくなって行った。この1年、
まだまだまだ課題は多いけれど、
この3ピキを見守って行くのが楽しみなマミーなのでした。
アル君グリちゃん有り難う☆

ブログランキング
↑ブログランキングに参加しています!緑の所をポチと押してもらったらランキング上位へ!宜しくお願いします

b_02.gif
↑もう1ツのランキングにも参加してます♪プリーズ2ツ(緑と赤)「ポチポチ」と押してやって下さい

長男ときな子


先日はきな子さんの、1年経ったお祝いに沢山の方からのオメデトーメール、
本当に有り難うございました。気づけばマミー。このブログを
始めてからも1年経ったんですね~。ウルウル、。
1年経てば色々と様子も変わって来た訳で今日はウチの長男アル君。
と、きな子について。


きな子が来る1年前にウチに迎えたニャン双子の男の子アル君、
オットリしていてお間抜けで、抱っこが大好きなアル君。
しかし1番最初にきな子が来て、もの凄く怒ったのもこの子です。
いつもがオットリしているだけにマミーはビックリ。きな子は
「ブルブル」←まあ見た事も無い物にいきなり叩かれたんだから当たり前だ。

きな子が来てから当分アル君はプリプリと怒っておりましたが、、


DSCF8984.jpg
「お兄た~ん


DSCF8447.jpg
「ウムム、、」


毎日のきな子の、この笑顔により最近は段々と根負けし
少しだけ(あくまでも少しだけ、心を許して来たようです)
その証拠に
DSCF1605.jpg
キ「お兄た~ん、何してるれち?」兄「ン?」


DSCF1607.jpg
兄「あそこに猫おるやろ?あれに睨みきかしとんねん」
キ「ふ~ん、なんでれち?」



DSCF1611.jpg
兄「猫にはなテリトリーっちゅうもんがあるんや。
テリトリーの問題は譲られへんで、、ほんでな~猫っちゅうのはな~~、、」



DSCF1608.jpg
兄「聞いとるんか!」


DSCF1610.jpg
キ「あ、あい!聞いてまち!」



DSCF1606.jpg
兄「ほんでな~、ほんでな~、俺強いんやで~、、
家から出た事は無いけどな~俺分かんねん、俺ってやれば出来る子やねん
~相手の鼻をシャーッとシャーっとな、この爪~でな~、~~、、」
キ(話し長いんれち~、、、


と、師匠きどりのアル君に付き合ってあげているきな子さん、
1年を経て師匠と弟子の様な関係がそこに出来上がっているのでした。


次回はきな子とグリちゃんの関係について。


ブログランキング
↑ブログランキングに参加しています!緑の所をポチと押してもらったらランキング上位へ!宜しくお願いします
b_02.gif
↑もう1ツのランキングにも参加してます♪プリーズ2ツ(緑と赤)「ポチポチ」と押してやって下さい

1年


昨日できな子がウチにやってきて、1年経ちました。
マミー、パパ的には「え?まだ1年だっけ、、もっと一緒に居る様な~、、」
感じですが、間違いなく昨日で1年経ったのですね。


思い出す、きな子をドキドキしながら神戸に迎えに行って、
始めて顔を見てきな子がマミーを鼻を「ペロリン」と舐めた時の事。
8月3日産まれのきな子は既に生後3ケ月半位でした。
満員の新幹線中で大人しく泣きもせず、


迎えに来たパパの車の中でマミーのお気に入りのマフラーにゲロをし
家に着いたらアル&グリにぶっ叩かれ、
布団の真ん中にオシッコをし、いきなり猫のウンコを食べ、
マミーをドギマギさせてくれました。
それでも前親さんからきちんと習って来た
お座り、お手おかわりを、小さな手でやってくれるまだ赤ちゃんの
きな子にウルウルなマミーでした。


きな子が来てから全く生活も変わり、幸せが一杯増えたマミーとパパ。
コレからも宜しくね。大好きな、きな子さん。


DSCF1416.jpg
始めて撮った写真。疲れて眠るきな子。


DSCF1490.jpg
犬だか何だか分からない子。


DSCF1425.jpg
ドラえもんばりの2頭身。


DSCF1437.jpg
アル君グリちゃんにメチャクチャ観察されてるきな子。



DSCF1502.jpg
1度もトリムしてないので爺さんみたい。


DSCF1544.jpg
玩具に喜ぶ。



DSCF9678.jpg
大きくなったね。



ブログランキング
↑ブログランキングに参加しています!緑の所をポチと押してもらったらランキング上位へ!宜しくお願いします★
b_02.gif
↑もう1ツのランキングにも参加してます♪プリーズ2ツ(緑と赤)「ポチポチ」と押してやって下さい☆


DSCF1376.jpg
「どうも~」



DSCF1379.jpg
「こんばんわ~」



DSCF1381.jpg
「あたくち、冬の国から来た使者(妖精)れち。寒くなってきまちたので、
冬の国からの贈り物、、、、、、、、




DSCF1373.jpg
「コレあげる」




要らない。。。。




ブログランキング
↑ブログランキングに参加しています!緑の所をポチと押してもらったらランキング上位へ!宜しくお願いします

b_02.gif
↑もう1ツのランキングにも参加してます♪プリーズ2ツ(緑と赤)「ポチポチ」と押してやって下さい

前ページ | プリンプリンきな子ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。